【Power Automate】SharePointのドキュメントライブラリ監視

  • SharePointのドキュメントライブラリ監視
    コネクタは「SharePoint:ファイルが作成されたとき(プロパティのみ)」を利用する。
    フォルダを指定しないでも良い。
    サブフォルダ内のファイルやフォルダも監視対象になる。
    Dynamics365とSharePoint連携する場合、エンティティごとのチェックはOFFがオススメ。
    監視したExcelファイルをPowerAutomateで開く場合、ブックIDが必要となる。
    ブックIDの取得方法は少し特殊。

    参考サイト
    ttps://qiita.com/fukasuke/items/1502b9b9b045c78f67e9